【失敗談】最新の釣り雑誌を買ったら900円損してしまいました。。。

 

知りませんでした。。「釣り雑誌」が読み放題の時代になっていたなんて!!

 

これを知ってからは毎月「釣り雑誌」を購入する必要がなくなったので、浮いたお金でルアーや仕掛けを購入しています♪

 

スポンサーリンク

なんで釣り雑誌を買っているの?

 

僕は昔から「釣り雑誌」を定期的に購入しています。

 

読んでいる雑誌は

・ルアマガソルト

・釣ファンなどです。

購入した釣ファン

 

「なんで釣り雑誌?釣り情報ならYoutubeやネットでいくらでもあるじゃん!」

 

と思われた方もいると思います。

確かにそうですが、釣り雑誌はネット等の情報に比べて「質」が違います。

 

・情報の新しさ

・情報の正確さ

・最近のトレンド

 

これらがネットやSNSの釣り情報とは明らかに格がちがいます!

 

実際にこのブログもいろんな釣り雑誌を参考にして書いているのは内緒です(笑

 

「有料」の釣り雑誌が今でも売れ続けているのは、ピンポイントの場所や時間帯が詳しく書いてあるからです。

 

もちろん、「有料」の情報なのでネットには載っている訳がありません。

 

釣り雑誌の情報の「力」

僕は一昨年からアジングを始めたのですが、はじめは全くアジが釣れませんでした。。

 

ネットやYoutubeで釣り方を調べて、

「ワームをチョンチョンッて動かしとけば勝手に釣れるでしょ!」

 

と軽い気持ちで挑んでみると全くダメ。

いっそのこと「もうアジングは辞めようかな・・・」とも思っていました。

 

そんな時に、たまたま書店で見つけた「波止場ガイド」を手に取ってみると

 

・釣れる場所(漁港)

・釣れるポイント

釣れる時間帯

 

が詳しく書いてありました。

これは行ってみるしかないと思い、さっそくその通りに釣りをしてみます。

 

雑誌に書いていた時間の1時間前に到着しタックルの準備を開始します。

 

夕まずめが近づき、まずは「赤ラメ入り」のワームをキャスト。

表層をゆっくり巻きながらと狙ってみると、「コツッ」というアタリが。

 

「果たしてこれがアジのあたりなのか?」と疑いつつも、軽く巻きアワセ。

 

すると「ジーーーッ!!」と月下美人MXのドラグが鳴り始めます。

 

ついに苦手だったアジをかることに成功しました

 

見事アジの回遊にあたり、今まで釣ったことのなかった中アジを3匹釣ることができました!!

 

それからはアジングにはまり、雑誌に書いてある時間帯通りに毎週通い続け、中アジをたくさんゲット。

 

 

そう、今まで釣れなかった理由は「場所」と「時間帯」が問題だったんです◎

 

もしあのとき書店で「波止場ガイド」に出会わなかったら、今頃アジングは辞めていたんじゃないかと思います(笑

 

当ブログの最近の情報源

そして最近僕が購読している釣り雑誌は「釣ファン」。

 

書店で手に取り、内容をパラパラっと見ると今回も超有益な情報が満載でした。

・〇月上旬からこの場所でアオリイカが釣れ出す

・〇時ころはこのポイントでシーバスが釣れやすい

 

どれもネットでは見たことのない情報でした!!

さすが「有料」の情報は質が違います。

 

無料で読めたなんて・・・

 

しかし、ここからが問題。というかこの記事の本題。

 

じつはこの雑誌買わずに「無料」で読めたんです!!

 

僕は会社の休み時間に「読書」をするのが好きなので、Amazonが提供している「Kindle Unlimited」というサービスに登録しています。 

 

月額980円で、200万冊以上の雑誌や小説が読めるサービスです。

(今は1か月間無料のお試しキャンペーン実施中です)

 

その 「Kindle Unlimited」 で読みたい雑誌をあさっていると・・・

 

「釣ファン 2022年 6月号」

 

が出てきたんです。。!

 

「なんてバカなことをしてしまったんだ・・・」

 

釣り雑誌が「読み放題」で読めたにも関わらず、同じ雑誌を書店で購入してしまったんです(泣

900円の損失です。このお金でルアー1個かえました^^;

 

そのほかにも「読み放題」の釣り雑誌を調べてみました。すると

 

引用元: Kindle Unlimited

・釣ファン

・ルアーマガジン

・Basser

 

なんと、いつも購入している釣り雑誌がいろいろと「読み放題」になっているではないか!!

 

悔しかったので全部ダウンロードして、いまは会社の休み時間に最新の釣り雑誌を読み漁っています(笑

 

釣り雑誌を電子版で読む「デメリット」

じつは、釣り雑誌を電子版で読むとデメリットもあります。

 

それは

文字が小さい・・・

 

「釣ファン」や「ルアマガ」に限ったことではないですが、スマホで雑誌を読むなら部分的に「拡大」しながら読む必要があります。

 

僕はiphoneSEなので画面が小さいですが、スマホ自体が大きめの画面でしたら特に問題なく快適に読めると思いますよ♪

 


 

以上、知らないと損する「釣り雑誌は読み放題」になっていた!!のお話でした。

 

現在 「Kindle Unlimited」 は無料お試しキャンペーンを実施中です。

1か月間無料で200万冊以上が読めるので、短期間でさまざまな本を読むことの可能です!

 

ぜひ、みなさんも利用してみてはいかがでしょうか?^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました