【宅配牡蠣】外出できないあなたに!今年は「お家牡蠣小屋」を開きませんか?

 

「お家であの”濃厚なプリプリ牡蠣”がお得に食べられるとは!!」

そして牡蠣小屋よりも4,400円もお得1個あたり100円で牡蠣を食べられました♪

 

 

みなさんはこの冬もう牡蠣は食べられましたか?

 

あのプリプリの食感と、海の旨さがギュッと凝縮された牡蠣はやみつきになりますよね!

今回はそんな美味しい福岡産牡蠣をお家で楽しむ方法をご紹介します!

 

みなさんも今年は”おうち牡蠣小屋”を楽しみませんか?

 

 

こんなお悩みありませんか?

・家から牡蠣小屋まで遠いんだよな~
・牡蠣を食べたいけど匂いや汚れが苦手・・・。
・外出できない家族にもあの”プリプリな牡蠣”を食べて喜んでほしい!

 

牡蠣は焼いてそのまま食べるもヨシ、ポン酢や醤油をかけてもヨシ、レモン汁でさっぱり食べるもヨシ。いろんな食べ方がありますよね!

 

 

やっぱり冬になって寒くなると、海のミルクとも呼ばれる「濃厚な牡蠣」を食べたくなりますよね!

 

マイボイス社の「冬の味覚」アンケート調査によると、

①みかん,②白菜に続いて、③位に牡蠣がランクインしています!

 

冬といえば”牡蠣”という方が結構いらっしゃるようですね!

 

唐泊牡蠣

 

今回は、実際に僕が「宅配で牡蠣を頼んでみた」ときの体験をまとめてみたいと思います。

 

「牡蠣の宅配って正直どうなの?」

「安全に食べられるの?」

 

という疑問をずっと抱いていた僕が、今では

 

牡蠣は宅配注文で十分美味しく食べられる!

 

という考えに変わった体験を簡潔にまとめますので、ぜひ最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

この記事では実際に購入した”体験談”を書いていきます。
ですので宅配牡蠣の良かったこと、イマイチだったことを正直に書きます。
あらかじめご了承ください。

 

スポンサーリンク

「プリプリ牡蠣」がお家で食べられました!

 

注文した牡蠣

牡蠣といえば”牡蠣小屋”に足を運んで食べるイメージがありませんか?

 

2020年コロナの流行以降、ウーバーイーツを初めとしたネット注文宅配や、各家庭に食事を届ける「宅配弁当」が流行りつつあります!

 

そして実は今、牡蠣もネット注文ができるんです

 

おかげで去年みたいに”朝早起きして遠くの糸島まで”向かうこともなく、好きな時間に起きてお家で美味しい牡蠣を食べる事ができました!

 

てとら
てとら

プリプリの牡蠣+晩酌は最高ですよ^^

  

実際に宅配注文して届いた牡蠣がこちら↓↓

到着した牡蠣

 

新鮮な牡蠣が、箱一杯に詰められて届きました!!

しかも発送翌日に到着したので鮮度は最高です◎

 

\いまならLINE友達登録で200円OFFクーポン配布中!/

 

 

宅配「牡蠣」のメリット5つ

今回宅配注文で牡蠣を頼んで良かったメリットは以下の5つ。

・早起きしなくて済む
交通費が掛からない
・好きな時間に牡蠣が食べられる
・服に匂いがつかない
発送翌日に届く(発送地域による)

 

牡蠣小屋といえば「早起き」が少しネックではないでしょうか?

 

早くいかないと人気なお店は終了していたり、長蛇の列に並ぶことになってしまいますよね・・・
お子さんのいるご家庭はそれだけでも大変ではないでしょうか?

 

交通費が掛からないのも1つの魅力です!

 

例えば糸島の牡蠣小屋までの交通費を計算してみます。

有料道路代(600円+220円+150円)+ガソリン代1000円×往復

 =3,940 円も掛かってしまいます。

 

そして牡蠣小屋で牡蠣を3kg、3000円分注文したとすると

牡蠣小屋の費用合計額は6,940円掛かります。

 

 

宅配牡蠣に掛かる費用は、今回私が注文した「唐泊牡蠣1kg12~13個入り」であれば

送料込みで2,526円で利用できました!

 

 

牡蠣小屋の費用と比較すると、6,940円-2,526円=4,414円の差額があります!

 

実は、宅配牡蠣はお財布にも優しいんです!

 

 

牡蠣小屋といえば、汚れや匂い対策のために

ジャンバーを着て食べる事が多いと思いますが、宅配の場合その必要もありません♪

後ほど紹介する”安全な調理方法”でその理由をご紹介します!

 

またお住まいの地域にもよりますが、

僕の住む福岡市内であれば発送した翌日に牡蠣が到着しました!

新鮮な牡蠣がすぐに食べられます!

 

食べたい時、食べたい時間にお家で牡蠣を食べられるのはとても魅力的だと思いました!

 

 

宅配「牡蠣」のデメリット

では次に、「宅配牡蠣」のデメリットを紹介します。

 

・梱包材のごみが出る
・生ものなので、指定した日に絶対受け取る必要がある
・その場で追加注文ができない

 

「宅配牡蠣」は発泡スチロールの箱で届きます。

これが意外と大きく、台所でしばらく場所を取ってしましました。。。

 

ただこういった箱は捨てるのではなくキレイに洗って再利用すれば

お魚や野菜を配るときなんかに使えて便利です♪

 

箱には大き目の保冷剤も一緒に入っていました。

保冷剤も何かと使う場面が多いので、洗って保管しておけばOK

 

箱や保冷剤は捨てずに保管しておきましょう!

 

 

牡蠣小屋であれば1kg1000円程で追加で10個程食べられます。

「宅配牡蠣」だと、その場で追加注文できないのがネックです。

 

牡蠣だけをたくさん食べたい方は「宅配牡蠣」は向いていないかもしれません。

 

しかし今回注文した、「福岡産 唐泊恵比寿牡蠣1kg(10~13個入り)」を数えてみたところ、なんと2倍の25個も牡蠣が入っていました!!

 

2500円で25個入り。

 

つまり1個あたり100円で食べる事ができたんです!!

 

25個入り(保冷剤・牡蠣ナイフ入り)

 

てとら
てとら

牡蠣だけでお腹いっぱいになりました!

 

もし牡蠣が余ってしまったら後程紹介する牡蠣料理で消費すれば2度楽しめるので、多めに頼んでおいても良いかと思います!

 

 

\いまならLINE友達登録で200円OFFクーポン配布中!/

 

 

牡蠣通販サイトの比較ランキング

 

今回ご紹介する「宅配牡蠣」について、どのサイトがおススメなのかご紹介します!

 

価格とサイズ、数量を基準に調べた結果は以下の通りです。

 

1位2位3位
食べチョク旨い!牡蠣屋山内鮮魚店
価格2,526円
(送料込み)
2,880~
(送料別:950円)
3,850円~
(送料込み)
サイズ小~大
数量15個
(実際25個)
10個8個

 

ご覧のように、今回おススメしたいのは「食べチョク」の宅配牡蠣です。

低価格でたくさん牡蠣が入っているコスパの良い商品です♪

 

 

 

 

 

おすすめ牡蠣料理

たくさんの牡蠣が食べきれなかったときや、最初から加熱調理をしてみたい方はこのような料理がおススメです。

 

・かき鍋

 

・牡蠣フライ

 

・牡蠣のガーリックソテー

 

 

やはり定番は「牡蠣フライ」ではないでしょうか。

 

しっかり熱も通って安心なうえに、「サクッとした歯ごたえの中にあの濃厚な牡蠣」は子供から大人までみんな大好きですよね♪

 

安全な牡蠣料理法

 

実は、牡蠣は家庭の「電子レンジ」で簡単に焼くことができます。

牡蠣1個当たり約1分~2分、電子レンジであっためると殻が勝手に開きます!

 

レンジ内なのでもし牡蠣が跳ねても、絶対に外に飛び出す事がないので安心です◎

 

まとめ

今回は宅配牡蠣を紹介しました!

 

さまざまな「牡蠣宅配」サイトがありますが、中でも「食べチョク」の宅配牡蠣は安くておいしいのでとってもおススメです1

 

皆さんも是非、今年は”お家牡蠣小屋”を開いてみてはいかがでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました