茨城で今釣れる魚は?釣り方・美味しい食べ方を紹介!2023版

この記事では「茨城で今釣れる魚」を季節ごとに美味しい食べ方と共にご紹介します!

茨城は鹿島灘に面しており、海釣りスポットがたくさんあります!

 

本記事では

今茨城ではどんな魚が釣れるの?

釣れた魚の美味しい食べ方は?

といった魚釣り初心者のあなたの疑問、お悩みを解決します!!

茨城でよく釣りに行かれる方は、このページを「ブックマーク」しておくと便利ですよ♪

目次

茨城で春に釣れる魚(4月、5月、6月)

春の茨城県は、気温の上昇と共に魚の活動が活発化します。

アジやサバなどの回遊魚が接岸し、釣りの好機となります。

また、春から初夏にかけてのシロギスの大群も期待できます。

さらに、ヒラメやカレイといったボトムフィッシュも活発になります。

そんな茨城の春(4月、5月、6月)は以下のような魚が一般的に釣れます。

魚種名釣れる時期釣り方難しさ(5段階)おすすめの料理
アジ4~9月サビキ釣り
アジング
★☆☆☆☆唐揚げ、南蛮漬け
カレイ6~9月投げ釣り
カレイング
★★★☆☆煮つけ、唐揚げ
メバル4~6月メバリング
ブッコミ釣り
★★★☆☆煮つけ、塩焼き
シロギス5~8月投げ釣り★☆☆☆☆天ぷら
スズキ5~9月ショアジギング
泳がせ釣り
★★★★☆ムニエル、塩焼き
マゴチ4~11月投げ釣り
ショアジギング
★★★☆☆煮つけ、唐揚げ
ウミタナゴ4~10月ウキ釣り
コマセ釣り
★★☆☆☆煮つけ、一夜干し
イシモチ9~5月落とし込み釣り
フカセ釣り
★★☆☆☆ムニエル、塩焼き
アナゴ5~10月投げ釣り
穴釣り
★★★★☆かば焼き、天ぷら
ショゴ6~10月泳がせ釣り
ショアジギング
★★★☆☆刺し身、照り焼き
シロギス

春といえばキス釣りのシーズンです!

キス釣り仕掛けに虫エサを付けて、思いっきり遠投!!

これだけでも気分転換になりますよ^^

釣ったキスは天ぷらが絶品です♪

茨城で夏に釣れる魚(7月、8月)

夏の茨城県の海釣りでは、高水温に適応した魚種が多く釣れます。

特にアジ、サバ、カツオなどの回遊魚が豊富に釣れ、夏の代表的なターゲットになります。

また、岩場ではクロダイやメバルなども楽しむことができます。

夏の夜間イカ狙いのエギングも楽しめます!

そんな茨城の夏(6月、7月)は以下のような魚が一般的に釣れます。

魚種名釣れる時期釣り方難しさ(5段階)おすすめの料理
アジ4~9月サビキ釣り
アジング
★☆☆☆☆唐揚げ、南蛮漬け
カレイ6~9月投げ釣り
カレイング
★★★☆☆煮つけ、唐揚げ
シロギス5~8月投げ釣り★☆☆☆☆天ぷら
スルメイカ9~1月エギング
テンヤ釣り
★★★☆☆刺し身、フライ
スズキ5~9月ショアジギング
泳がせ釣り
★★★★☆ムニエル、塩焼き
ハゼ9~10月投げ釣り
ブッコミ釣り
★☆☆☆☆唐揚げ、つくだ煮
マゴチ4~11月投げ釣り
ショアジギング
★★★☆☆煮つけ、唐揚げ
ウミタナゴ4~10月ウキ釣り
コマセ釣り
★★☆☆☆煮つけ、一夜干し
イシモチ9~5月落とし込み釣り
フカセ釣り
★★☆☆☆ムニエル、塩焼き
アナゴ5~10月投げ釣り
穴釣り
★★★★☆かば焼き、天ぷら
夏に釣ったアジ

夏の「アジ釣り」はお子様でも楽しめる夏の釣りの定番です。

その釣ったアジを泳がせると高級魚のヒラメなんかも釣れます!

茨城で秋に釣れる魚(9月、10月、11月、12月)

秋の茨城県の海釣りでは、温度の変化に伴い、多種多様な魚種が釣れます。

季節の移り変わりとともにイワシやサバの群れが近海に集まり、それに続くカツオやブリ等の大物狙いが盛んになります。

また、岩礁域ではアジやメバル、カレイなどが好調に釣れる期間です。

そんな茨城の秋(9月、10月、11月、12月)は以下のような魚が一般的に釣れます。

魚種名釣れる時期釣り方難しさ(5段階)おすすめの料理
スルメイカ9~1月エギング
テンヤ釣り
★★★☆☆刺し身、フライ
ヒラメ11~2月泳がせ釣り
ショアジギング
★★★★☆煮つけ、刺し身
イナダ11~1月ショアジギング
フカセ釣り
★★★★★竜田揚げ、煮つけ
ハゼ9~10月投げ釣り
ブッコミ釣り
★☆☆☆☆唐揚げ、つくだ煮
マゴチ4~11月投げ釣り
ショアジギング
★★★☆☆煮つけ、唐揚げ
ウミタナゴ4~10月ウキ釣り
コマセ釣り
★★☆☆☆煮つけ、一夜干し
イシモチ9~5月落とし込み釣り
フカセ釣り
★★☆☆☆ムニエル、塩焼き
アナゴ5~10月投げ釣り
穴釣り
★★★★☆かば焼き、天ぷら
ショゴ6~10月泳がせ釣り
ショアジギング
★★★☆☆刺し身、照り焼き

秋は釣れる魚種が多く、どの釣りをするか迷ってしまう時期です。

ターゲットを明確にして、効率よく釣りをすることが大事になります!

秋に釣ったサワラ(サゴシ)

茨城で冬に釣れる魚(1月、2月、3月)

冬の茨城県の海釣りは、冷たい北風と海水温の低下により、タチウオやメバル、カレイなどの寒冷水魚が好調に釣れる季節です。

特に南方から北上するカワハギや、寒さを好むカレイの釣りが盛んになります。

海底の岩場や砂地に潜む魚たちも活発に活動し、岩礁域や深場ではアオリイカも狙えます。

そんな茨城の冬(1月、2月、3月)は以下のような魚が一般的に釣れます。

魚種名釣れる時期釣り方難しさ(5段階)おすすめの料理
スルメイカ9~1月エギング
テンヤ釣り
★★★☆☆刺し身、フライ
ヒラメ11~2月泳がせ釣り
ショアジギング
★★★★☆煮つけ、刺し身
マダコ1~2月テンヤ釣り
スッテ釣り
★★★★☆刺し身、唐揚げ
イナダ11~1月ショアジギング
フカセ釣り
★★★★★竜田揚げ、煮つけ
イシモチ9~5月落とし込み釣り
フカセ釣り
★★☆☆☆ムニエル、塩焼き
イワシ2~9月サビキ釣り
ウキ釣り
★☆☆☆☆かば焼き、唐揚げ
アイナメ1~4月ブラクリ釣り
ブッコミ釣り
★★★☆☆煮つけ、唐揚げ
カサゴ12~2月ブッコミ釣り
穴釣り
★★☆☆☆煮つけ、唐揚げ

冬の夜釣りでは防波堤周りにイカの群れが寄ってくる事もあります。

エギやスッテでヤリイカ、スルメイカなどを釣る事ができます!

冬に釣ったヤリイカ

茨城で今釣れる魚まとめ

今回は「茨城県で今釣れる魚」について解説しました!最後に内容をまとめます。

春には、アジやカレイ、メバルなどの魚が釣れ、釣り方もサビキ釣りからショアジギングまで幅広く、調理法も唐揚げから煮つけまで多種多様です。

初心者から上級者まで楽しむことができます。

 

夏はアジやカレイ、シロギスをはじめとする多くの魚が活発になります。

スルメイカやスズキなどの夏の代表的な魚も釣れ、美味しい料理にも変身します。

 

秋には、スルメイカやヒラメ、イナダなどの魚が釣れます。

秋は海の恵みが豊かな時期で、多種多様な魚が釣れるため、様々な料理を楽しむことができます。

 

冬は、スルメイカ、ヒラメ、マダコなどが主に釣れます。

特にマダコはテンヤ釣りやスッテ釣りで楽しむことができ、刺し身や唐揚げとして楽しむことができます。

また、イナダやイシモチなども冬季に釣れ、美味しい料理を作ることができます。

 

ぜひ、今度の週末は釣りに出かけてみてはいかがでしょうか?

 

楽天モーションウィジェット

てとら
節約ブロガー
●節約アングラーのてとらです。人と魚に優しい釣りを続けて15年。「釣りを教えて!」と言われ10人以上に釣りを教えてきました。
●当ブログ(月最高20万PV)ではその経験を活かし「地域の釣り」や「おいしい魚を安く釣る方法」を発信中です!
〇詳しいプロフィール
〇お仕事のご依頼はこちら
Amazonアソシエイトプログラム参加中

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次