月下美人「ソードビーム」おすすめカラーのご紹介|実釣インプレ

スポンサーリンク

ダイワから発売されている月下美人ソードビームのインプレです!

今ではメバリングでは外せないワームになっています。

先日の実釣テストでも良型のメバルを連れてきてくれました♪

そんなデカメバルに特化したこのソードビームの使い方やおススメのカラーも合わせてご紹介します♪

 

てとら
てとら

こんにちは!

ソードビーム、よく釣れるワームですよね^^

本記事では

「ソードビームって釣れるの?」

「使い方やおススメカラーは?」

  

といった釣り人のみなさんの疑問にお答えします!

実釣テストでは良型メバルが連発しましたよ♪是非最後までご覧ください^^

 

月下美人ソードビームとは?

 

月下美人 ソードビーム

ソードビームはダイワから発売されているメバリング用のワームです。

カラーは現在17種類、サイズは2.2インチのみとなります。

出典元:Amazon

このワーム、デカメバルに対応したワームですので

パッケージにもこんな記載があります!

 

デカメバルを魅了するノウハウを凝縮

これはもうデカメバル専用といっても良さそうですね✨

ダイワ ソードビーム公式HPはこちら

 

またワームの構造が多面体になっており、安定したアクションを生み出すことができます。

出典元:AMazon

六角形の多面体ボディは平面を多くとることでタダ巻きや中層スイミングでも安定した直進アクションを生み出し、またダート系ジグヘッドと組み合わせれば振り幅の広いダートをさせることができる。

引用元:daiwa

サイズ感は?

他のワームとサイズ感を比較してみます。

月下美人シリーズのビームスティックビームフィッシュと比較してみました。

やはり2.2インチとあって他のワームよりも少し大きめですね💡

 

おすすめカラーは?

個人的におススメしたいカラーは先ほどの写真の3色です。

グローみかん

マズメ時や夜間、グローカラーで強烈にアピールします。

ビームフィッシュとソードビームには外せないカラーですね💡

 

・煌クリア(きらめきクリア)

こちらもマズメ時や日中に強烈にアピールします。

ベイトがイワシやキビナゴの時の、ベイトフィッシュパターンで活躍するカラーです💡

 

・桜ドットグロー

復刻の際に新たに加わったカラー。

点発光によりアミなどのマイクロベイトを演出します。

アミパターンの時に活躍するカラーです!

てとら
てとら

この3色があればどんな状況でも対応できると思います♪

 

\秋セール開催中!/

おすすめYoutube動画

実釣において参考にした動画をご紹介します。

 

こちらはソードビームの解説動画。

使い方やおススメカラーが紹介されていますので是非チェックしてみてください!

という訳で、先日実釣に行って来ました🎣

その時の釣行の様子をご紹介します。

 

実釣レビュー①|グローみかんで良型連発!

まず1回目の実釣です。

4月上旬、メバルの活性がさらに高くなってくるころに実釣してみることにしました。

 

【当日の状況】
日時:4月上旬 AM5時半~
潮:中潮
満潮8時40分頃
波風ありのちょい荒れ(これが良かったのかも?)
 

という訳で、釣り場に到着し一投目から”ソードビーム”をキャストします。

キャストのポイントとしては、ストラクチャーの際に投げる です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-28-10.jpg
キャストイメージ
てとら
てとら

波があるときはテトラ付近の海面にが立ちます。
そこにはベイトが溜まっている可能性大です!!

 

波に流されないよう、表層をやや早めにリトリーブしながら巻いてみます。

するとコツコツッというアタリがありました。

 

が、ノラずもう一度同じ所へキャスト!! 

先ほどアタリがあったところを入念に探るとワームを喰いこむ明確なアタリが!!

しっかりフッキングして寄せてみると・・・・

本命、18cmのメバルです!!✨

まだ暗い時間だったので、ワームカラーは”グローみかん”ですね💡

 

そしてまだまだ居るだろうと、次のコースも同じようなコースを流してみます。

リトリーブするもアタリが無く、回収しようとしたその瞬間!!

  

「ゴンッ ジーーーーーッ!!」

 

っと、アタリと同時に足元で真下に突っ込まれました💦これはなかなかの引きです!

 

テトラをうまくかわしながら、手元まで寄せます。ヒヤヒヤしながら釣れたのは・・・・

22cmの良型メバルです!!✨

グローみかん、かなり釣れますね^^

 

タックルは

ロッド:ブルーカレントⅢ
リール:18月下美人MX2000P-S
ライン:フロロ2lb
ジグヘッド:サイコロヘッド1.3g
ワーム:ビームソード/グローみかん

です。

ジグヘッドでテトラ等のストラクチャー周りを攻めるときは

フロロラインの方が安心感がありますね♪

 

という訳でこの日は本命もゲットでき、満足な釣果で終わりました🎣

 

18月下美人MXについてのレビューはこちらから↓↓

 

 

実釣レビュー②|煌クリアでアラカブヒット!

後日、日を改めてまたビームソードの実釣に行きました。

 

時間帯的は朝まずめが終わったころからのスタートです。

今回はもう1つの鉄板カラー”煌クリア”を試してみます。

 

日が上がったので魚達はすこし沈んだかな?と予想し

中層~底付近を丁寧に探ってみます。

すると、ベイトパターンがハマったのか速攻でアタリが!!

 

フッキングして、寄せてみると釣れたのは・・・

可愛いサイズのカサゴです!✨

 

てとら
てとら

ソードビームは根魚達にも人気のようですね♪

その後もこのサイズが連発し、午前の部は終了となりました。

 

そしてその日の夕方、またもやこの煌クリアーで挑戦しようと

別の場所で実釣することに。

 

海面には目視で確認できる”大漁のイカナゴ”が群れをなしています。

これはベイトフィッシュパターンに違いないとすかさずソードビームを投入します。

 

すると着底後、すぐにワームを引っ張るようなアタリが!!

アワせてみると釣れたのは・・・

こちらも可愛いサイズのカサゴです!!

その後もこのサイズが連発し、数釣りを楽しみました^^

 

てとら
てとら

型狙いも数釣りもできますね💡

\セール開催中!/

 


以上、ダイワの月下美人”ソードビーム”のインプレでした。

実釣テストでは良型のメバルや可愛いサイズを釣る事ができ、このワームの実力を十分に確認することができました♪

みなさんも是非、使ってみてはいかがでしょうか?^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました