ダイソー新発売!ポケットストーブのレビュー

スポンサーリンク

今回は、今年新たに発売された「ダイソーポケットストーブ」のレビューです。

サイズ感や使い心地、実際に使ってみた感想などをご紹介します!

かなりコンパクトなので釣りキャンプにもおススメですよ^^

 

本記事では

「ダイソーのポケットストーブってどんなもの?」

「ちゃんと使えるの?」

 

といったキャンパーのみさなんの疑問にお答えします!!

 

ダイソーポケットストーブのご紹介!

こちらがダイソーから新発売のポケットストーブです。

正式名称は「ちょこっとストーブ」。

どこかで見たような形状のような気もしますが、造りはしっかりしてしてそうですね◎

 

ちなみにお値段は¥300円

ポケットストーブはAmazon等の相場は500円~800円程しますので

価格的にはかなり安い方だと思います。ちなみに本家?は1500円程です。

 

閉じた時の状態はこの通り。

ちょこっとストーブの厚さはちょうど2cmです。

てとら
てとら

持ち運びに便利!釣りやソロキャンプにもよさそうですね^^

では先日実際に使ってみたときにレビューをご紹介します。

 

使ってみた感想|ばっちり使えます!

という訳でダイソーセットで炊飯をしてみる事にしました。

メスティンとのサイズ感も合わせてご紹介します。

 

用意したのはダイソーメスティン(1.5合炊き)と固形燃料です。

キャンプ場でセッティングしてみます↓

準備ができたら固形燃料に着火!!

ご覧のように、ダイソーメスティンとの相性は抜群です

ポケットストーブが少し風よけにもなり、この固形燃料は25分程燃え続けました。

 

時間が経ち、メスティンを開けてみると・・・

見事に美味しいご飯が炊けました!!

てとら
てとら

実用性については問題無しです!

ダイソーメスティン(1.5合)のレビュー記事はこちら↓↓

 

さて、ここからは実際に使用してみて気になった点をご紹介したいと思います。

300円だから良しと思うか、もう少し頑張ってください!と思うかはあなたしだいです・・・・!

 

ここが惜しい!ダイソーストーブを使ってみて

今回ご紹介するものはどれも実用性には特に問題ありません。

一応個人的に気になった点を2点ほどご紹介します。

 

①開閉が固い(個体差あり?)

これはものによるバラつきかもしれませんが、開閉が少し固く感じました。

とはいえ子供でも開けられるような固さなので特に問題はないと思います。

開閉するときに「ん?固っ!」と思う程度です。

 

②開閉状態で水平になっていない

前の写真をみてお気づきの方もいるかもしれませんが、

ちょこっとストーブを開いた状態でキレイな水平になっていませんでした。

先ほどの写真をご覧ください。

左右ともわずかに開きすぎているような状態です。(写真では特に左)

メスティンをのせて炊飯をする限りでは特に問題ありませんでしたが

少し斜めになる可能性もありますので、料理によっては影響が出るかもしれません。

心配な方は開き具合等を調整して使われると良いと思います💡

 

まとめ

今回はダイソー新発売のポケットストーブをご紹介しました。

炊飯も問題なくでき、実用性は全く問題ありませんでした。

構造について少し気になる点もありましたが、個人的にはこの価格では大満足な商品でした。

 

このポケットストーブは大変人気商品となっていますので、もし店頭で見つけた際には

迷わずゲットしておくことをおススメします!!

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました