ダイソーのアシストフックがコスパ良すぎる件|1本破格の20円!

スポンサーリンク
ポイント最大44倍!!12/11まで今年最後の楽天スーパーSALE開催中!!

今回は、ダイソー新発売の「アシストフック」を徹底レビューします!

1本なんと破格の20円!!その実力や釣果はいかに!?

 

本記事では

「ダイソーのアシストフックってどんなもの?」

フックは何種類あるの?」

「ダイソーアシストフックでの釣果は?」

 

といった釣り人のみなさんの疑問にお答えします!

 

結論、このアシストフックは「買い!」です○

それでは内容に入ります!

 

スポンサーリンク

ダイソーアシストフックのインプレ

 

ダイソーアシストフック6号
ダイソーアシストフック6号

こちらが2021年にダイソーから発売されたアシストフック。

なんと100円で5本入りなので、1本あたり約20円と破格の値段です!!

 

ダイソーアシストフックの種類

2022年10月現在、ダイソーアシストフックは3種類あります。

以下、ダイソー公式サイトからの引用です。

 

引用元:ダイソーネットストア

 

ラインナップは

・6号、11号、13号の3種類。
いずれも5本入り(1本約20円)

 

6号はマイクロジグ用、13号は青物やヒラメ狙いにちょうど良いサイズ展開となっています。

 

ネオンくん
ネオンくん

メーカー品と比べると半分以下の価格で買えるんだね!

 

続いて、フック部分を拡大してみます。

 

フック部の拡大写真|精密な作り

 

フック部分を拡大してみました。

フックとラインの結合も綺麗にされており、ティンセルも綺麗に巻かれています。

1本20円とは思えない仕上がりですね・・・!

 

なお、リングは「ソリッドリング仕様」となっています。

スプリットリングとは違い開かないので要注意です!!

取り付ける際は別売りの「スプリットリング」が必要になります○

 

若干、ティンセルが長い(アピールが強すぎる)ような感覚もありますが、長い分はカットすればよいので特に問題なし!

 

そして、6号のアシストフックはどこかでみたことがあるな〜と思っていたら・・・

 

6号はダイソーマイクロジグと同様品!

こちらがダイソーマイクロジグとの比較写真。

 

すでに、2021年5月頃に発売された「ダイソーマイクロジグ」に使用されているフックと同じものだったんですね!

 

このダイソーマイクロジグはSNS等での評価も高く、たくさんの魚を釣り上げています!

 

てとら
てとら

見た目もメーカー品と変わりませんよね!

 

サゴシ、サワラ、ヒラメなど、青物や根魚を狙う場合は「13号」のアシストフックを装着すれば問題なく狙えるでしょう!!

 

 

釣果を調べてみた

SNSで「ダイソーのアシストフック」を使った釣果を調べてみました!

なんと、良型のヒラメがあがっていますした!!

 

 

なお、40〜50cmほどの魚であれば問題ないと思いますが、さすがに60cmを超える大物だとダイソーフックも伸びてしまう可能性はあります。

 

ブリやヒラマサ、真鯛の大物を狙う場合は、メーカー品のもっと大きなサイズを装着するようにしましょう○

 

ダイソーアシストフックは店舗に売ってない?

ダイソーアシストフック

 

なお、今回紹介した「ダイソーアシストフック」は大変人気商品となっており、店舗に売ってない可能性があります。

 

しかし、現在は「ダイソーネットストア」で在庫があればオンラインで購入することもできるので、ぜひチェックしてみてください!

 

詳しくはダイソー釣具をオンラインで「手軽に」購入する方法で詳しく解説しています!

 

ここが惜しい!フックのサビ対策

さてここまで、「ダイソーアシストフック」の良いところをたくさん紹介してきましたが、唯一一点だけ惜しい点があります。

 

ダイソーの釣具全般にいえることですが、フックが全体的に「サビやすい」のです。。

ダイソーソルト用ジグヘッドのサビ
ダイソーソルト用ジグヘッドのサビ

 

ダイソーの釣具は安いので「錆びてしまったらそこまで」と考える方もいると思いますができれば長く使いたいですよね♪

 

実はフックのサビはある方法で簡単に落とすことができるんです!

 

詳しくはルアーのサビ取りにはパープルマジック!大事なフックを再利用で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

まとめ

今回は「ダイソーのアシストフック」を徹底レビューしました!

 

最後の今回ご紹介した内容をまとめます!

・サイズは6号、11号、13号
・全て5本入り
・ソリッドリング仕様
・ヒラメなどが狙える!
・フック自体はサビ安いので注意!

 

本記事が釣り人のみなさんのお役に立てれば幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

プロフィール
管理人
てとら

●節約アングラーのてとらです。人と魚に優しい釣りを続けて15年。「釣りを教えて!」と言われ10人以上に釣りを教えてきました。
●当ブログ(月最高8万PV)ではその経験を活かし「地域の釣り」や「おいしい魚を安く釣る方法」を発信中です!
〇詳しいプロフィール
〇お仕事のご依頼はこちら
Amazonアソシエイトプログラム参加中

\てとらをフォローする!/
カテゴリー
ダイソー釣具
スポンサーリンク
てとら釣り×キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました