ルアーのサビ取りにはパープルマジック!大事なフックを再利用

スポンサーリンク
ポイント最大44倍!!12/11まで今年最後の楽天スーパーSALE開催中!!

今回はサビてしまったルアーフックを復活させる方法をご紹介します!

なんと、車用品パープルマジックを使うだけで簡単にサビを落とすことができます。

フックの他にもルアー洗浄やブレードの光沢もできるので、釣り人なら1つ持っておくと大変便利です!

 

てとら
てとら

こんにちは!てとら(@tetoraff)です

サビてしまったルアーフック、交換するか迷いますよね!

 

本記事では

「大事なルアーフックがサビてしまった!どうしよう・・・」

「フックの錆のサビ取り方法は?」

 

といった釣り人のみなさんの疑問、悩みにお答えします!

 

このサビ取り方法を知っておけば

・フック交換の無駄な出費が減る!
・魚の針掛かりが良くなり釣果UP!!

に繋がります! 

 

実際に使ってみた感想をお伝えしますので、是非最後までご覧ください!

 

スポンサーリンク

サビ取りにはこれ!パープルマジックのご紹介

こちらが私が海釣りで使用してサビてしまったルアーフックです。

 

メバリングやシーバス釣りで使ったルアーフック、こんなに茶色くなるまでよく頑張ってくれました・・・!

 

そして今回、このルアーフックたちをカー用品のあのアイテムで復活させます!!

 

使うのがこちら↓↓

 

パープルマジック
パープルマジック/アルミホイール専用

 

なんと、カー用品の「パープルマジック」をフックにスプレーして放置するだけでサビがあっという間に落ちてしまいます。

 

このパープルマジックは特殊な”化学反応”で強力洗浄を可能にしています。

 

元々は車のホイールなどを洗浄するものですが、実はルアーフックにも十分流用が可能なんです◎

 

では実際に使ってみましょう!

 

パープルマジックの使い方

先ほどのサビ着いてしまったルアーフックに「パープルマジック」スプレーを吹きかけて、サビが取れるか試してみます。

 

このように、フックを入れる容器を用意してスプレーを吹きかけます。

(おススメはサバの缶詰や焼き鳥の缶詰です!)

フック洗浄中
フック全体が泡に埋もれるようにしましょう!

 

すると、30秒ほどですでに汚れが”紫色”になって浮き出てきます。

 

このまま泡が無くなるまで数分間待ちます。

すると・・・

洗浄後の状態

↑の写真はほぼ泡が無くなった状態です。

紫色は汚れが反応した証です。

 

このまま水でサッと洗い流します。

 

容器から取り出してみると

洗浄後

フックのサビがキレイに取れ、光沢も”ほぼ”復活です✨

フックをこすったり削ったりは一切していません。

 

しかしよく見ると、一番頑固だったフックの錆は根本の方は残ってしまっています。

てとら
てとら

頑固すぎる錆はフック交換した方が良いですね◎

頑固な錆がついたフックは、針先もなまっている可能性がありますので交換することをおススメします。

 

次に、ルアーの洗浄も行ってみましたのでご紹介します。

 

ルアーの洗浄もOK!ブレードの光沢も復活!

こちらが汚れてしまったルアー(メタルマル)です。

フックだけでなく、スイベル部分やブレードも汚れてしまっています💦

同様に「パープルマジック」で洗浄、サビ取りしていきます。

 

「パープルマジック」スプレーをルアーが埋もれるまで吹き付けます。

 

数分後取り出してみると・・・

 

メタルマルもピカピカになりました!!

 

フックもスイベルもブレードもほぼ復活です

 

とくにこの”ブレード部”は見違えるほどキレイになりました!!

 

てとら
てとら

スピンテールやスピナーベイト、バズベイトにも使えそうですね💡

このパープルマジックはソルト用ルアーだけでなく、バス釣りや渓流釣りにも幅広く使えます

大事なルアーを長持ちさせてもっとたくさんの魚を釣りましょう!!

 

 

フックシャープナーとコスパを比較

フックのメンテナンスといえばフックシャープナー”が有名ですよね!

 

しかし釣具専用のフックシャープナーは700円程で以外と高い。。。

 

しかも「パープルマジック」と違い、ルアー自体の洗浄はできません。

さらにフックのサビをとるともなれば時間もかなりかかり面倒です。。

 

正直、フックの先端を尖らせるだけならダイソーのダイヤモンドヤスリ”で十分です!

(僕はダイソーヤスリを愛用して、メバリングを楽しんできます)

 

ここで、それぞれの特徴をまとめてみます↓↓

パープル
マジック
フック
シャープナー
値段約615円約750円
持ち運び×
1度にメンテ可能な数~10個
(缶詰サイズ)
1個
ルアー自体の洗浄×
メンテに掛かる時間5分/10個1分/1個

 

パープルマジックは容器のサイズ次第ですが、1度に大量のフックやルアーをメンテすることができます!

一方フックシャープナーは1つ1つ手作業でやるので時間も掛かる上に手が疲れます^^;

 

忙しい方やゆっくりメンテナンスの時間がない方には「パープルマジック」がおススメです!!

 

 

これだけは注意|外での使用がおすすめ

ここで1つ、「パープルマジック」について注意点があります。

 

それは

ニオイがキツイので、外で洗浄を行うこと!

 

です。

スプレー洗浄中はパーマ液のような匂いが結構するので、家の中では使用しないように気を付けてください!

 

合わせて、家の中で保管するときは”ビニール袋等で密封”した方がよいです!

もし知らなうちに液漏れしていた場合、匂いがとれなくなる可能性があります!

 

洗浄する際はこれらの事に注意して使用されてください^^

 

以上、ルアーフックのサビ取り方法についてご紹介しました!

 

車用品の”パープルマジック”でルアーが見違える用にキレイになります。

みなさんも是非、ルアーメンテナンスの際は試してみてはいかがでしょうか?^^

プロフィール
管理人
てとら

●節約アングラーのてとらです。人と魚に優しい釣りを続けて15年。「釣りを教えて!」と言われ10人以上に釣りを教えてきました。
●当ブログ(月最高8万PV)ではその経験を活かし「地域の釣り」や「おいしい魚を安く釣る方法」を発信中です!
〇詳しいプロフィール
〇お仕事のご依頼はこちら
Amazonアソシエイトプログラム参加中

\てとらをフォローする!/
カテゴリー
便利な釣具釣り
スポンサーリンク
てとら釣り×キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました