ダイソーピンテールワームレビュー|グローカラーはよく釣れる!?

ダイソーピンテールワーム

今回は「ダイソーピンテールワーム」をご紹介します!

ダイソーでは現在シーバス、太刀魚、アジング、バス釣り等の様々なワームが発売されています!

その中でも実際に”釣れる”と人気の2種類のピンテールワームに注目したいと思います!

 

てとら
てとら

みなさんこんにちは!

ダイソーのワームのラインナップ、どんどん増えていますね!

 

本記事では

「ダイソーピンテールワームってどんなもの?」

「アジ用と太刀魚用で何が違うの?」

「ダイソーのワームってどんなものがあるの?」

 

といった、釣り人の疑問・お悩みにお答えします!

スポンサーリンク

ダイソーピンテールワームの紹介

 

ダイソーでは現在2種類の「ピンテールワーム」が販売されています。

・ピンテールワーム(太刀魚用)
・ピンテールワーム(ライトゲーム用)

 

名前が同じでややこしいですが、要するにダイソーのピンテールワームは

・「太刀魚用」

・「アジ・メバル(ライトゲーム)用」

の2種類があります。

 

ライトゲーム用ピンテールワーム

 

ダイソー アジ・メバル用ワーム(現:ピンテールワーム)

 

こちらがダイソーの「ライトゲーム用ピンワーム」です。

 

以前は写真のように「アジ・メバル用ワーム」として販売されていました。

途中から商品名が「ライトゲーム用ピンテールワーム」に変更されてダイソーで販売されています。

 

カラーはピンク、パールホワイト、ケイムラクリア、グローの4色となっており、カラー展開も豊富です。

 

100円だからといってワームも手抜きされている訳ではなく、ホントにコスパの高い商品となっております!!

 

グローカラーが釣れる理由

 

ダイソーピンテールワームで特に人気なのが”グローカラー”。

ピンクの方もじわっと光るので、プランクトンを捕食する”アジやメバル”には抜群に効くカラーなんですね◎

 

てとら
てとら

この「ピンクグロー」は、夜のライトゲームにはもってこいのカラーなんです!

 

こちらの写真のように暗闇でのアピール力も強く、夜釣りでも十分に活躍します!

ダイソーアジングワームの蓄光

 

ワームはかなりソフトな素材でできており、メーカー品と変わらないアクションを魅せてくれます!

 

てとら
てとら

ソフトだと、アジの喰い込みもかなり良いです!

 

ダイソーピンテールワーム グローカラーのアクション

実際にグローカラーのダイソーピンテールワームのアクションを撮影してみました!

 

 

こちらの「ライトゲーム用ピンテールワーム」は100円で8~10本入っているのでかなりお得!

1本あたり10円ほどで使えるので、釣り初心者の方も根掛りをビビらずに使う事ができます!

 

そんなダイソーの「アジング・メバリング用ピンテールワーム」はこちらの記事でさらに詳しく解説しています↓↓

 

ライトゲーム用ピンテールワームの釣果

SNS上で「ライトゲーム用ピンテールワームの釣果」を調べてみました!

 

アジやメバルだけでなく、予想以上にいろんな魚種があがっていたのでびっくりです!!

 

この他にも、ブラックバスやシーバスなど!

かなり多くの魚種が狙えるワームなんですね!

 

太刀魚用ピンテールワーム

ダイソー 太刀魚ワーム
ダイソー 太刀魚ワーム

 

こちらがピンテールワーム(旧:太刀魚用ワーム)です。

当初「太刀魚用ワーム」として販売されていましたが、途中から商品名が「ピンテールワーム」に変わりました。

 

ワームのカラーはグローピンクグローの2種類。

どちらも暗闇で光る仕様になっています。

 

てとら
てとら

ショアからのタチウオ狙いでは「グローカラー」がやっぱり強いです!

 

こちらはメジャークラフトのタチウオワームと、ワームの発光具合を比較してみた写真です。

ご覧のように、ダイソーぴんてーるわーむの発光はかなり強いです!

メーカー品と比べても大差ありません。

 

ちなみにワームのお腹にはフックを装着するようのガイド穴と、ケミホタル等を入れる穴がありますので、取り扱いもしやすいです◎

ダイソーワーム ガイド穴

 

てとら
てとら

100円でこのコスパは素晴らしいですね!

太刀魚用ピンテールワーム の釣果

こちらもネット上での釣果を調べてみました!

 

しっかりと本命の「太刀魚」が上がっていますね!

その他にも”シーバス”や”ヒラメ”が狙える優秀なワームです!

 

ダイソーのタチウオ用釣具」はこちらの記事でさらに詳しく解説しています!!

 

ダイソーワームは全部で9種類

ダイソーワーム
ダイソーワーム

 

ピンテールワームも含む、全7種類のダイソーワーム」を表にまとめてみました!

 

魚種入数/袋1本の値段
シャッドテールワーム・シーバス
・タチウオ
・ヒラメ
2本55円
太刀魚ワーム
(ピンテールワーム)
・太刀魚
・ヒラメ
2本 55円
どじょうワーム・太刀魚2本 55円
アジングワーム
(ピンテールワーム)
・アジ
・メバル
8本 14円
メバル&カサゴ用ワーム・メバル
・カサゴ
10本 11円
シャッドテールワーム
(メバル用)
・メバル
・カサゴ
6本19円
クローワーム・ブラックバス
・キジハタ
3本34円
ストレートワーム・ブラックバス4本28円
ワームミミズ・ブラックバス4本28円
ダイソー人気ワーム一覧表

 

ご覧のように、ダイソーワーム1本あたり11円~55円と格安なのが特徴です!

メーカー品だと、1本100円する商品もあるのでとにかくコスパの良い商品です。

 

てとら
てとら

どれも人気なので、見つけたら即買いをおすすめします!

 

それでは各ワームの詳細について、魚種別にご紹介していきます♪

 

海釣り用ワーム

2021年5月、突如ダイソーからシーバス用のワームが発売されました!

まずはその”超人気”のワームについてご紹介します。

 

ダイソーシャッドテールワーム

ソルト用ジグヘッド・シャッドテールワーム

 

こちらがその大人気の「シャッドテールワーム」です!

カラーはブルーピンクの2種類。

 

ちまたでは”ダイソーVJ”とも呼ばれており、シーバスアングラーから人気を集めています!

コアマンVJとの比較

 

発売されてから2022年現在も常に品薄状態のシャッドテールワーム。

動きもかなりよく、ホントに良く釣れると評判のワームです!

 

SNS上でも日々素晴らしい釣果が目立ちます!!

 

 

そんな「ダイソーシャッドテールワーム」の使い方や注意点は、こちらの記事でさらに詳しく解説しています!

 

つづいてもう1種類の太刀魚ワームのご紹介です。

 

どじょうワーム

ダイソー どじょうワーム
ダイソー どじょうワーム

 

こちらが最近発売された「ダイソーどじょうワーム」です。

カラーはピンクグローの1種類となっております。

 

どじょうワームといえば同じ名称のものが”メジャークラフト”から発売されていますが、形状などは全然違います。

どじょうワームの比較
どじょうワームの比較

 

特徴の違いとしては

・ダイソー:リアルなどじょうの形
・メジャクラ:シャッドテール形

 

となっており、アクションも全く異なります。

 

ただ、個人的には”タチウオ釣り”に関しては、小魚のリアルな形はそこまで重要じゃないと思っています。

 

大事なのは光や匂いで寄せて、甘噛みしてきたところをこちらから「クイッ」と掛けにいくテクニックです。

 

あまりこのワームの”リアルさ”にはこだわらず、様々なワームやエサをローテーションしながら釣るのが良いと思います!

 

 

  

メバル&カサゴ用ワーム

ダイソーメバル・カサゴ用ワーム

 

こちらは数年前から発売されている、「メバル&カサゴ用ワーム」です。

最近店舗で見かける事は少なくなりましたが、こちらも隠れた名作です。

 

さらに10本入り/袋 なのでダイソーワームの中で最もお得な商品となっております!

 

このワームは、ダイワの”グローみかん”を彷彿させるオレンジカラーが特徴的です。

 

オレンジは”朝まずめ”や”夕まずめ”に威力を発揮するので、タックルボックスの中に1つは揃えておきたいカラーです!

 

シャッドテールワーム(メバル用)

メバル用シャッドテールワーム

 

こちらは比較的最近発売された「シャッドテールワーム1.96in」です。

 

ダイソーVJの方のワームと名称は同じですが、こちらはメバル・カサゴ用となっています。

カラーはケイムラとグローピンクの2色入り。

 

UVライトを当ててみると、かなり魅力的な色に発光します!

UVライト照射時

メバルはプランクトンを主食にしているので、ダイソー釣具で本気でメバルを狙うならこの「シャッドテールワーム」はかなりおススメです!!

 

ブラックバス用ワーム

ダイソー バス釣りワーム
ダイソー バス釣りワーム

最後にバス釣り用のワームです。

以前はソルト用のワームばかり発売されていましたが、最近ではバス用のワームも発売されるようになりました!

 

クローワーム

ダイソー クローワーム
ダイソー クローワーム

 

こちらがダイソーから比較的最近発売された「クローワーム」です。

対象魚種はブラックバス、キジハタ(アコウ)、カサゴ等になります。

 

ワームのつくりをみてみると、100円とは思えないしっかりとした造りをしておりバス用ワームの中では「1番釣れるんじゃないか?」と期待しています!

 

クロー系ワームの王道、「ドライブクロー」と比べてみるとこの通り。

ドライブクローラーとの比較

 

サイズ感はほぼ同じ。

ワームが全体的に薄い造りとなっておりますが、十分に使えるレベルのワームです。

 

カラーはグリーンパンプキン、ウォーターメロン、ブラックの3色。

 

リグは”テキサスリグ”や、”ラバージグのトレーラー”がおススメ!

 

この「ダイソークローワーム」も現在かなりの人気商品となっていますので、店頭で見かけた際は即買いをおすすめします!!

 

ストレートワーム

ダイソー ストレートワーム
ダイソー ストレートワーム

 

こちらが「ダイソーのストレートワーム」5インチです。

 

カラーはグリーンパンプキン、ウォーターメロン、ブラックの3色。

バス釣りでも定番のカラーが販売されているので使い勝手も良いです!

 

後程紹介する「ダイソーワームミミズ」と、ジャッカルのフリックシェイクを並べて比較してみます。

ダイソー ストレートワーム 比較
ダイソー ストレートワーム 比較

 

ダイソーストレートワームは細身なので、アクションが付きにくいです。

リグとしては”ネコリグ”等でこちらからシェイクさせて誘うような釣り方がおススメです!

 

ワームミミズ

ダイソーワームミミズ
ダイソーワームミミズ

こちらはダイソーの「ワームミミズ」です。

 

見た目や形がみみずに似せてあります。

ただ裏をひっくり返してみると、平面になっていたので少し扱いには注意が必要です。

 

使い方としては、尻尾の大き目なパドルを活かした”スプリットショットリグ”や”ダウンショットリグ”がおススメです!

 

番外編:どっきりミミズ

最後にご紹介するのは、釣り具としては売られていないですが、ワームとして使える商品のご紹介です!

 

その名も「どっきりミミズ」!

 

子供用のおもちゃとしてダイソーで販売されているものですが、これがどこからどう見ても”バス釣りワーム”にしか見えないんです!!

 

Youtubeでは実釣動画が上がっており、良型のバスも普通に釣れちゃっています!

 

まとめ

今回は、「ダイソーのピンテールワーム」をご紹介しました!

 

ダイソーピンテールワームは

・太刀魚用ピンテールワーム
・ライトゲーム用(アジ・メバル)ピンテールワーム

 

の2種類があります!

 

その他、ダイソーから発売されているワームは以下の9種類です!

【ダイソー人気ワームまとめ】

・シャッドテールワーム
・太刀魚ワーム
・どじょうワーム
・アジングワーム
・メバル&カサゴ用ワーム
・シャッドテールワーム(1.96in)
・ストレートワーム
・ワームミミズ

 

ダイソーのルアーやワームはどれも人気商品となっています!

店頭て見つけたら、是非みなさんも手に取ってみてください^^

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました