エギング「3.5号エギ」の重さは何グラム?

スポンサーリンク
ポイント最大44倍!!12/11まで今年最後の楽天スーパーSALE開催中!!

本記事では、エギングで最もよく使う「3.5号エギ」の重さについて解説します!

エギの重さはメーカーごとに微妙に違いますので、釣果アップのために知っておくことが大事です!

 

スポンサーリンク

エギングで使う3.5号エギの重さは何グラム?

エギングでもっともよく使う「3.5号エギ」の代表的な重さは・・・

 

約19.0gです!

 

ただし、同じ3.5号でもメーカーによって微妙に重さが違うので注意が必要です。

 

次に代表的なメーカーのエギの重さについて解説します。

 

各メーカー3.5号エギの重さ一覧

各メーカーごとのエギの重さについて解説します。

 

メーカー3.5号の重さ
ダイワ エメラルダスラトル18.5g
シマノ フラッシュブースト19g
duel EZ-Qダートマスター19g
エバーグリーン エギ番長19g
ダイワ エメラルダスピーク19.5g
ヤマシタ エギ王K SS19.5g
ヤマシタ エギ王LIVE21g
各メーカ3.5号エギの重さ表

 

ご覧のように、ダイワやヤマシタで同じ3.5号でも重さが変わります

 

特に、潮をしっかり掴むのが特徴の「ヤマシタのエギ王」シリーズは、21gと少し重めの仕様となっています。

 

てとら
てとら

パッケージに書いてある「沈下速度」もよく確認しておきましょう!

 

関連記事:エギングの釣れないを解決!エギやシャクリは変えずに使ったのは・・・

 

3.5号の沈下速度は?

エギングのにおいて、エギの重さを知ること同様に大事なのが「沈下速度」を知ることです。

この沈下速度を参考に、着水してからのカウントをとり、釣り場の水深を探ります。

 

以下に代表的なエギの沈下速度を記載しますので、釣行の際に参考にしてみてください!

 

3.0号4.25m/秒
3.5号3.75秒/秒

3.5号のエギに関していうと、1秒間で3.75m沈むということですね○

 

もちろん、当日の潮の速さや風の強さにより沈下速度は多少前後するので注意してくださいね!

 

まとめ

それでは今回のまとめです!

 

エギングでもっともよく使う「3.5号エギ」の重さは

約19グラム!
ただし、メーカーによっては21グラムまであります!

 

本記事がエギング初心者の方のお役に立てれば幸いです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

プロフィール
管理人
てとら

●節約アングラーのてとらです。人と魚に優しい釣りを続けて15年。「釣りを教えて!」と言われ10人以上に釣りを教えてきました。
●当ブログ(月最高8万PV)ではその経験を活かし「地域の釣り」や「おいしい魚を安く釣る方法」を発信中です!
〇詳しいプロフィール
〇お仕事のご依頼はこちら
Amazonアソシエイトプログラム参加中

\てとらをフォローする!/
カテゴリー
エギング
スポンサーリンク
てとら釣り×キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました