ナッゾジグのインプレ|使い方簡単で何でも釣れる!

スポンサーリンク

2021年2月にインクスレーベルより発売された、”ナッゾジグ”のインプレです!

独特なフォルムをしたナッゾジグ、

ライトゲームでのメバル狙いや根魚、トラウト等で活躍しそうです!

先日の実釣テストの様子もご紹介します!

 

てとら
てとら

こんにちは!最近ライトゲームにハマっているてとらです!

今回は、今年2月に発売されたナッゾジグのレビューをしたいと思います。

ルアーの形が謎なのか、何が釣れるか謎なのか・・・。

その真相に迫りたいと思います。

 

本記事では

「ナッゾジグって何が釣れるの?」

「使い方は?」

といった釣り人の疑問にお答えします!

 

ナッゾジグとは?

まずはナッゾジグのご紹介です。

このジグはインクスレーベルから発売されたルアーです。

パッケージはこちら💡

  

インクスレーベルは、あのライトゲームの先駆者”レオンさん”が代表を務める釣具メーカーです💡

他のメーカーには創り出せないような魅力的なルアーが揃っています。

 

インクスレーベル公式HPはこちらです。

 

このナッゾジグのコンセプトは

ミノープラグのように泳ぐジグ

となっています。

 

ジグでありながらミノーのように、時にはワームのように誘う事のできるルアーで

開発には4年もの月日が掛かったとのことです!!

てとら
てとら

4年分の想いが詰まったルアー!釣れるに違いない!!

サイズ展開は

5.5g / 3.5g /1.8g  の3種類です。

各部の拡大写真

ルアー各部を拡大してみました。

カラーはシラスシルバーです。

 

まずは本体の内側から。

全体的にホログラムが入っています。

またグラム数が印字されているので、使い勝手も良いかと思います◎

 

続いて本体の背中部分。

一部平になっているのが分かります。

 

この面があることで水中やボトムでの姿勢が抜群に安定しそうですね◎

 

そしてブレードとフック部分。

スプリットリングでジグ本体と連結されています。

ブレードにはロゴが刻印されていてカッコいいです✨

 

ナッゾジグで狙える魚種は?

ということでNAZZO JIGで狙える魚種を調べてみました。

 

海釣り用と思っていましたが、淡水でも活躍するということで

魚種としてはかなり幅が広いです💡

 

【狙える魚種】

・メバル,アジ,チヌ,カマス,キス,アラカブ,クロソイ,ヒラメ,真鯛

・トラウト(ヤマメ,ニジマス等)

1つのルアーで海釣りもトラウトも兼用できてしまうのは素晴らしいですね^^

 

以前、”メタルマル”というジグが販売されましたが、

こちらも魚種的には何でも釣れるというルアーでした。

 

 

しかしメタルマルは最低13gからの展開であり、ライトゲームには不向きでありました。もちろんトラウトに使うことも難しかったです。

 

このナッゾジグは本当に”なんでも釣れてしまうルアー”になりそうな予感がします◎

まさに神ジグです!!

 

ツイッターではこんなに素晴らしい釣果情報が上がっていました🎣

 

使い方について

ナッゾジグの使い方は、基本的に”巻くだけ”のようです。

さらにフォールも織り交ぜる事でもっと釣果を伸ばすことが出来そうです◎

 

使い方の参考に、YouTubeの動画を紹介したいと思います。

まずはインクスレーベルの公式チャンネルにて!

ボートでのナッゾジグの実釣動画がアップされています。

水中のアクションについてはこちらです。

 

てとら
てとら

僕も早くナッゾジグを実釣で使ってみたいです^^

 

という訳で先日、エリアトラウトで実釣してきました!その様子をご紹介します。

 

実釣テスト|エリアトラウトでニジマスヒット!

先日、ナッゾジグの実釣テストをするためにエリアトラウトに行ってきました🎣

 

今回お世話になったのは、フィッシングパーク平之さん

ニジマスのルアー・フライゲーム専門の釣り場です。

 

このようなエリアの中に、ニジマスがたくさん泳いでいます。

 

そして登場、ナッゾジグです。

この日は5個程ルアーを用意し、スプーン→クランク→ミノー→ナッゾジグのようにローテーションしながら使いました。

 

気になる釣果はというと・・・

2時間で唯一魚を掛けたのはナッゾジグのみ!!です。

しかしバラしてしまったのでキャッチには至らず・・・。

 

この日、魚はかなりスレていたようでなかなか反応してくれませんでした( ノД`)

 

そんな中でも、ナッゾジグを底をずる引きながトゥイッチを軽く入れると

ラインテンションが抜けるようなアタリがあり、フッキングするとノリました!!

 

魚体は確認できましたが、痛恨のバラシで悔しい結果となりました^^; 

 

その後スプーン等に変えてみるも、それらしいアタリは無し。。

次はナッゾジグをたくさん用意して挑みたいと思います!!

 


以上、新発売のルアー”ナッゾジグ”のレビューでした!

魚種が豊富で何でも釣れるこのナッゾジグ!

これからいろんなフィールドで大活躍しそうなルアーです^^

 

\こちらの記事も人気です!/

 

プロフィール
この記事を書いた人
てとら

≪節約アングラー≫
◇アウトドア歴15年
◇趣味は釣りとキャンプ

◆2020.4 釣りブログ開始
◆2021.6 月間2万PV達成!!

SNSでも釣果情報等を発信中です!
フォローよろしくお願いします^^
 
〇詳しいプロフィールはこちら
〇お仕事のご依頼はこちら

\てとらをフォローする!/
SNSフォローボタン
\てとらをフォローする!/
メバリング釣り
てとら釣り×キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました