PEライン3号で釣れる魚はこの9種|釣り方や食べ方を解説

この記事では、PEライン3号で主に釣れる魚を解説します!

大物を狙う時に使われるPEライン3号では、いったいどんな魚が釣れるのでしょうか?

 

本記事では

3号のPEラインではどんな魚が釣れるの?

魚種ごとの釣り方・オススメの食べ方は?

といったあなたの疑問にお答えします!

目次

PEライン3号で釣れる魚|9種一覧表

海のショア・オフショアの釣りにおいて、大物狙いで使用される「3号のPEライン」では、以下のような魚たちがねらえます!!

魚種名釣れる時期釣り方難しさ
(5段階)
おすすめ
料理
ワラサ
(ブリの幼魚:80cm未満)
8~10月コマセ釣り
ショアジギング
泳がせ釣り
★★★★★照り焼き
竜田揚げ
シイラ
(80cm未満)
6~11月ジギング(オフショア)
フライフィッシング
★★★★★ムニエル
照り焼き
ヒラマサ
(60~70cm)
7~8月バーティカルジギング
カゴ釣り
★★★★★照り焼き
刺し身
カンパチ
(80cm未満)
7~11月ジギング(オフショア)
泳がせ釣り
★★★★★寿司
刺し身
照り焼き
ヒラスズキ
(100cm以上)
1年中ショアジギング
泳がせ釣り
★★★★☆刺し身
ムニエル
クロムツ1~3月スロージギング
沖釣り
★★★★☆刺し身
煮つけ
キンメダイ12~2月、
5~6月
深海釣り
ディープジギング
★★★★☆刺し身
煮つけ
潮汁
オオニベ12~8月ショアジギング(サーフ)
泳がせ釣り
★★★★★塩焼き
煮つけ
カツオ
(4kg以上)
5~6月、
8~9月
コマセ釣り
ジギング
★★★★☆竜田揚げ
タタキ

ワラサ

ブリの幼魚であるワラサ(80cm未満)は、8月から10月が主な釣り時期となります。

コマセ釣りやショアジギング、泳がせ釣りといった釣り方が効果的で、釣りの難易度は5となります。

料理法としては、照り焼きや竜田揚げがワラサの味を引き立てます。

シイラ

シイラ/引用元:フォトAC

6月から11月にかけて釣り上げられるシイラ(80cm未満)は、ジギングやフライフィッシングが一般的な釣り方です。

シイラの釣りの難易度も5とされ、その美味しさを堪能するにはムニエルや照り焼きがおすすめです。

ヒラマサ

ヒラマサ(60~70cm)は、7月から8月が釣りのベストシーズンで、ジギングやカゴ釣りが効果的です。

難易度は5で、釣り上げたヒラマサは照り焼きや刺し身でその美味しさを味わうことができます。

カンパチ

カンパチ/引用元:フォトAC

カンパチ(80cm未満)は、7月から11月が最適な釣り時期で、ジギングや泳がせ釣りが主な釣り方となります。

難易度は5で、料理としては寿司や刺し身、照り焼きがおすすめです。

ヒラスズキ

ヒラスズキ(100cm以上)は一年中釣れる魚で、ショアジギングや泳がせ釣りが効果的です。

難易度は4で、釣り上げたヒラスズキは刺し身やムニエルでその美味しさを堪能できます。

クロムツ

クロムツは1月から3月が釣りのハイシーズンで、スロージギングや沖釣りが主な釣り方となります。

難易度は4で、料理法としては刺し身や煮つけがおすすめです。

キンメダイ

キンメダイ/引用元:フォトAC

キンメダイは12月から2月、または5月から6月が釣りのハイシーズンで、深海釣りやディープジギングが効果的な釣り方となります。

難易度は4で、キンメダイの美味しさを引き立てる料理としては刺し身、煮つけ、潮汁があります。

オオニベ

オオニベ/引用元:フォトAC

オオニベは12月から8月が最適な釣り時期で、ショアジギング(サーフ)や泳がせ釣りが主な釣り方です。

難易度は5で、料理法としては、素早く焼き上げる塩焼きや味付けしてじっくりと煮込む煮つけがおすすめです。

カツオ

大型のカツオ(4kg以上)は、5~6月や8~9月が釣りのハイシーズンとなります。

釣り方としてはコマセ釣りやジギングが一般的です。

カツオの釣りの難易度は4となっており、竜田揚げやタタキなどがその豊かな旨みを引き立てる料理法としておすすめです。

PEライン3号で釣れる魚|まとめ

今回は「PEライン3号で釣れる魚」を紹介しました!

PEライン3号を使用することで様々な種類の魚を釣ることができます。

主な魚種としては、ブリの幼魚であるワラサシイラヒラマサカンパチヒラスズキクロムツキンメダイオオニベ、そして大型のカツオなどが挙げられます。

これらの魚は、主に夏から秋にかけての期間中に釣ることが可能で、それぞれ特有の釣り方、例えばショアジギング、ジギング(オフショア)、フライフィッシング、泳がせ釣り、スロージギングなどを用いると良い結果が得られます。

それぞれの魚種は美味しく調理することも可能で、料理法としては照り焼き、竜田揚げ、刺し身、ムニエル、煮つけ、寿司などがおすすめです。

特にキンメダイの潮汁や大型カツオのタタキは格別です。

これらの情報を利用して、是非、PEライン3号での釣りに挑戦してみてください。

楽天モーションウィジェット

てとら
節約ブロガー
●節約アングラーのてとらです。人と魚に優しい釣りを続けて15年。「釣りを教えて!」と言われ10人以上に釣りを教えてきました。
●当ブログ(月最高20万PV)ではその経験を活かし「地域の釣り」や「おいしい魚を安く釣る方法」を発信中です!
〇詳しいプロフィール
〇お仕事のご依頼はこちら
Amazonアソシエイトプログラム参加中

カテゴリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次