【ダイソーVJ】ジグヘッドのフック交換をした方が良い【3つ】のワケ

今回は、人気のダイソーVJジグヘッドの「フック交換」について解説します!

なぜみんなフック交換をしているのか。交換は本当に必要なのか。
釣り歴15年の筆者がその”理由”について詳しく解説します!

 

本記事では

「ダイソーVJのジグヘッドはフック交換した方が良いの?」

「どのフックがおススメ?」

 

といった釣り人の疑問・お悩みにお答えします!

 

フックを適切なモノに変えて、更なる釣果アップを目指しましょう!!

 

スポンサーリンク

なぜ、ダイソーVJのジグヘッドはフック交換した方が良いのか?

 

釣り仲間の情報や、SNS等を見ていると

「ダイソージグヘッドのフックを交換した!」

「交換すればVJのように使える!」

 

といった声をよくききます。

 

いったいなぜみなさんフックを交換しているのでしょうか

 

その3つの理由について詳しく解説したいと思います!

 

ダイソージグヘッドのフックは「サビ」やすい

実は、ダイソーのフックは1度使っただけでもサビやすいです。

 

そしてこの”サビやすさ”がもっとも大きな理由でもあります。

 

こちらが「ダイソーソルト用ジグヘッド」を1回使用した後の写真↓↓

ダイソーソルト用ジグヘッドのサビ
ダイソーソルト用ジグヘッドのサビ

ご覧のように、フック全体的にが発生してしまっています。

おそらくフックの塗装メッキの処理が甘いんだと思います。

 

なぜ、サビが発生すると良くないのかは次の通り。

・針先がナマり、魚が針掛かりしにくくなる。
・錆は放置するとどんどん広がる
・ルアーの見た目が古く汚れて見える

 

といったように、釣りにおいて”サビ”は悪い事ばかりです。

 

とくに「サビはどんどん広がる」というのが非常に厄介。。

 

一緒に保管していると、他の新品のルアーフックもサビが発生してしまう事もあります。

てとら
てとら

僕もこれでシーバスルアーが全滅した事があります。。

 

このような事態を避けるために、ダイソーのソルト用ジグヘッドをはじめ、安いルアーのフックは交換した方が絶対に良いのです!

 

\1個70円!サビに強くてよく刺さる!お得なカルティバ製フックはこちら/

針先が曲がっている可能性がある

こちらの写真をご覧ください↓↓

曲がったダイソーフック
曲がったダイソーフック

新品のダイソージグヘッドのフックです。

拡大レンズで針先の写真を撮ってみました。

 

お分かりの通り

針先が曲がってしまっています。。

 

今回、ダイソージグヘッドを2つ購入したのですが、そのうち1つがこのようになっていました。

 

この状態だと、シーバスに針掛りさせるのは困難です。

 

せっかくヒットしたのに「ノらなかった!!」となるのが目に見えています

 

針先を尖らせるには「フックシャープナー」というアイテムを使えば、多少は尖らせることができるのですがあくまで一時的な処置にすぎません。

 

尖らせるのには時間もかかるので、「メーカー品の鋭いフックに交換した方が早い!」というワケです。

 

ダイソーVJ「3つの改造方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています!!

 

フックサイズが大きい!

ダイソーソルト用ジグヘッドと、コアマンVJを比べてみます。

ダイソージグヘッド VJ 比較
ダイソーVJ,コアマンVJの比較
ジグヘッドフックの比較

 

ご覧のように、

ダイソージグヘッドフックの方がサイズが大きい!

ことが分かると思います。

 

ダイソーフックはサイズ「8」

コアマンVJにはサイズ「10」が採用されています。

(VJは16g,22gはサイズ10、28gはサイズ8を採用)

 

ダイソージグヘッド トレブルフック

 

たった1サイズですが、フックの大きさは釣果に影響してきます。

 

ネオンくん
ネオンくん

どんな影響があるの~?

針のサイズが大きいとルアーの重心が重くなり、次のような影響が出ます。

 

・水中の沈下速度が速くなる
・ルアーアクションが鈍くなる
・捕食の時、シーバスの口に入りづらくなる。

 

残念ながらフックが大きすぎるとあまり良い事はありません。

 

唯一、針が大きいと良い所は”飛距離が少し伸びる”ところです。

重くなる分ルアー重量があるので遠心力で飛距離は出やすくなります!

 

てとら
てとら

その釣り場が”本当に飛距離が必要な場所か”を考えみましょう!

 

ダイソーソルト用ジグヘッド(ダイソーVJ)の使い方は!”【ダイソーVJ】ソルト用ジグヘッドのインプレ”で詳しく解説しています!!

 

ダイソージグヘッドフックの口コミ

次に、ダイソージグヘッドを実際に使用した釣り人の口コミを集めてみました!

 

やはり錆対策で交換される方や、釣果アップを目指してフック交換される方が多い様です!

 

純正のフックを使用して、シーバスに”簡単に曲げられた”方もいるので、やはりフックは交換した方が良さそうです!

 

 

まとめ

以上、今回は「ダイソージグヘッドはフック交換をした方が良い!」という内容についてご紹介してきました。

 

最後に本記事の要点をまとめてみます。

 

ダイソージグヘッドの”フック”を交換した方が良いワケは

・ダイソーフックはサビやすい!
・ダイソーフックは曲がっている事がある!
・フックサイズが大きすぎる!

 

みなさんもダイソールアーの特徴をしっかり理解して、釣果アップに繋げましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

\1個70円!サビに強くてよく刺さる!お得なカルティバ製フックはこちら/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました