ササイカが釣れた時間は?10年分のデータを大公開!

今回は、10年分の「ササイカ・スルメイカ」が実際に釣れた時間帯を公開します!

わたしが過去10年で釣ったイカと、友人が釣ったイカ合わせて約50杯以上。

 

そのイカ達が”実際に釣れた時間”をグラフで分かりやすくご紹介します!

このデータがみなさんの釣行の参考になれば幸いです!

 

てとら
てとら

こんばんは!

今年もササイカ釣り楽しんでますか?

 

本記事では

「ササイカって何時ごろ釣れるの?」

「何時ごろを狙って釣りに行けばいいの?」

 

といった釣り人の疑問・お悩みを解決します!

 

先日ササイカ釣りの写真を見返していると、ふと「時間別にデータでまとめてみよう!」と思いつき、今回の記事作成に至りました!

 

イカが釣れる時間は潮の関係や天候にも左右されるので、今回は”時間”のみに絞ってデータ化してみることにしました!

 

ササイカ釣り師のみなさんの釣行の参考になれば幸いです!

 

それでは内容にはいります!

 

「ササイカ・スルメイカ」がよく釣れた時間はこの時間!!

という訳でさっそくスマホのデータから”釣れた時間”を抽出してみました!

 

結果、50杯以上のデータが集まりましたので、調べた結果を公開したいと思います!

↑過去に釣ったたくさんのイカたち

 

なお、今回のデータは以下の点の条件を加えたものになりますので、あらかじめご了承ください。

 

・ササイカ、スルメイカ、ケンサキイカを含む。
・18時~24時の間で集計。
・福岡(糸島)、佐賀(呼子)、一部長崎方面のデータも含む。

 

それでは集計結果を発表します!

 

ササイカ・スルメイカが釣れた時間

ご覧のように、結果としては

1番釣れた時間帯は22時~22時半!

 

という事が分かりました。

 

ただ先ほども書いたように、ササイカが釣れる時間帯は潮の関係や天候に大きく左右されます。

あくまで参考データとしてみて頂けると幸いです!

 

 

ササイカの簡単な釣り方は”【簡単】ササイカの釣り方と時期<呼子・糸島>”をご覧ください!!

 

 

ちなみに、先ほどのグラフのおこぼれデータとして

 

・0時~1時:1杯

・1時~2時:2杯

・2時~3時:2杯

・3時~4時:2杯

 

という実釣データもありました!

ササイカ釣りにハマり過ぎて、寝らずにこんなに遅くまで釣っていたこともあります(笑

 

さてここからは、ササイカが”釣れる時間帯を見極めるポイント”をご紹介したいと思います!

 

イカが釣れる時間の”見極め方”

先ほど1番釣れた時間帯を紹介しましたが、”釣れやすい時間”というのは日によって違います。

 

そのような状況の中で釣れる時間帯を見極めるためには、”タイドグラフ”が必須です。

 

スマホのアプリで「タイドグラフ」もしくは「潮見表」と検索すると出てくるので、是非インストールされることをおすすめします!

 

タイドグラフでの時間帯の見極め方は次の通り。

 

・潮が動いている時を狙う
・上げ七部、下げ三部を狙う
 

この2つでササイカ釣りは攻略できます!

 

ネオンくん
ネオンくん

結局どこの時間帯?

と思われた方もいると思うので、実際にどの時間帯を狙うべきか、下図で示します!

 

タイドグラフ

 

黄色で示したところが”潮が動いている”時間帯。

赤色で示したところが”上げ七部、下げ三部”の時間帯です。

 

とくにこの赤色の部分は、どの釣りにおいても”良く釣れる時間帯”なので、この時間帯は外さない方が良いです!!

 

ネオンくん
ネオンくん

山のてっぺんは何をしてたらいいの?

という方は、夜食のカップラーメンを食べたりしてみるのも良いかもしれません◎

 

いい時間潰しになりますし、寒い中で食べるカップラーメンは最高に美味しいですよ!!

 

まとめ

それでは今回の内容をまとめます!

 

私個人、過去10年でササイカが一番釣れた時間帯

22時~22時半

でした!

 

また”釣れる時間帯”の見極め方は

・潮が動いている時間を狙う
・上げ七部、下げ三部の時間を狙う

 

といった点を気を付ければ、釣り初心者の方でも「ササイカ釣り」を攻略できると思います!

 

これからますますアツくなるササイカ釣り、是非みなさんも楽しんでみてください^^

 

 

現在、一部の県において「まん延防止等重点措置」が発令されています。

県をまたぐ移動等は極力控え、釣りも無理のない範囲で楽しむようにしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました