【福岡版】太刀魚の釣り方と時期

スポンサーリンク

今回は福岡で今人気の”太刀魚”の釣り方のご紹介です!

太刀魚は堤防と遊漁船どちらからも狙え、福岡でもドラゴンサイズが上がる事もあります!

釣れる時期や時間帯、おすすめの釣り方(図解付き)などを詳しく解説します!
 

 

ネオンくん
ネオンくん

こんばんは!(@tetoraff)です!

2021年も太刀魚好調のようですね^^

 

本記事では

「太刀魚ってどうやって釣るの?」

「釣れる時期や時間帯は?

「仕掛けは何を準備すれば良い?」

 

といった太刀魚アングラーのみなさんの疑問にお答えします!

あまり知られていませんが、福岡でも
1m(指5本)越えの”ドラゴン”サイズが釣れます!!

 

 

太刀魚釣りの時期(福岡)

まずはじめに、タチウオには堤防と船釣り2パターンの釣り方があり、

それぞれ釣れる時期が違います。

 

1.堤防釣り(糸島など)

  8月下旬~10月下旬

 ※8月下旬ころはまだサイズが小さい(指三本サイズ)可能性があります。

  食べ頃を狙うのであれば9月~10月がおススメです!

 

 

2.遊漁船からの船釣り(6,000円/1回)

  5月下旬~8月下旬

 ※遊漁船の太刀魚釣りは一人10匹以上釣れる事もあります。

  確実にタチウオを釣りたい方は遊漁船がおススメです。

 

 

では次に、それぞれの釣り方や時期について

もっと詳しく解説していきます。

堤防からの釣り方

出典元:フォトAC

太刀魚を堤防から狙う時の釣り方や、釣れる時間帯を解説します。

  

太刀魚が釣れる時間帯

まずは太刀魚が釣れる時間帯の解説です。

堤防から太刀魚を狙う場合、この”釣れる時間帯”を知っておく事がかなり重要です。

ネオンくん
ネオンくん

時間帯を外すとほぼ釣れませんので、しっかりおさえておきましょう!

 

 

太刀魚が堤防から釣れる時間は↓↓

釣れる時間帯は夕まづめ~朝まづめ
時刻でいうと夕方17時~朝7時頃

 

となります。

その中でも太刀魚が特に釣れやすい時間があります。それがこちら↓↓

朝まづめ:4時半~6時
夕まづめ:16時半~18時
 

朝まずめ、ゆう夕まずめのごくわずかな時間といった感じです。

やはり光量の変化がある時間帯の方が、釣れる確率はかなり高いです。

 

福岡の堤防において、上記の時間以外はあまり釣れたことがありません^^;

 

メーター越えの太刀魚/福岡某堤防

 

 

【その理由とは?】

1つ理由としては福岡では同時期に”サゴシ”(サワラの子供)が回遊してきます。

そのサゴシ達はものすごい数の群れで漁港に入ってきます🎣

 

 

本格的にまずめの時間になると、絶対数の多いサゴシの方が釣れるので

その中から太刀魚を釣るのが難しくなります。。。

 

ですので朝夕まずめが始まった瞬間が1番釣れやすい時間帯になります。

ネオンくん
ネオンくん

特に朝まずめの瞬間はサゴシの活性がまだ低いので、太刀魚を狙うチャンスです!

 

繰り返しになりますが

タチウオは夜の間にエサを求めて浅場に集まってきます。

昼間は沖の方にいるので、堤防からは絶対に夕まづめ~朝まづめの間しか釣れません。

ネオンくん
ネオンくん

つまり、遊漁船の釣りは朝~昼の時間帯に沖にいる太刀魚を狙います!

釣り方

太刀魚の堤防からの釣り方のご紹介です。

今回は4つ紹介しますが、おススメは上の2つです。

 

  • ウキ釣り(餌:キビナゴ)
  • ショアジギング(メタルジグ)
  • ワインド釣法(ワーム)
  • テンヤ釣り(キビナゴ)

 

堤防から太刀魚を狙う場合、初めはウキ釣りから始めてみると良いと思います。

4種類の方法を試しましたが、福岡で私が1番釣れたのは電気ウキを使ったウキ釣りです。

太刀魚ウキ釣り仕掛け

 

ロッドはエギングロッドで可能です。

その他、磯竿3号やシーバスロッド等でも代用可能です◎

 

しかし、仕掛けはちょっと複雑です。

 

このような太刀魚仕掛けセットがあれば、

現場ですぐに釣りが始められますのでおススメです↓↓

てとら
てとら

新鮮な太刀魚を釣って、

晩御飯の食卓を豪華にしましょう✨

 

 ※太刀魚は歯が鋭く大変危険です!素手で触るとケガをする恐れがあります。

安全のために、フィッシュグリップは絶対に持っていきましょう◎

 

 

遊漁船での釣り方

出典:フォトAC

次に遊漁船での釣り方のご紹介です。

 

少し余談ですが、博多湾では10月頃までタチウオが一応釣れますが

遊漁船は8月いっぱいで太刀魚便が終わるところが多いです。

 

 

9月になるとジギングでの青物狙いやタイラバ便が増えるため、

その時にタチウオがうっかり釣れてしまうパターンはよくあります!

 

ネオンくん
ネオンくん

タチウオはタイラバにも喰ってきますよ!!

太刀魚が釣れる時間帯

遊漁船で太刀魚を釣る場合、次の時間帯となります。

釣れる時間は朝まづめ~昼間

時刻でいうと朝6時~11時頃

 

堤防釣りとは逆の時間帯になります。

大体太刀魚便は午前中のプランが多いので、半日じっくり釣れるような感じです🎣

 

 

博多湾の太刀魚便は、就航~ポイントまで2,30分で到着するので

実釣としては4~5時間釣りをする事ができます!

ネオンくん
ネオンくん

ハイシーズンは一人10匹~20匹ほど釣れますよ!!

そして遊漁船の料金ですが

料金は半日便で6000円程度!
タチウオジギングは、安い・近い・初心者の遊漁船デビューにもお手頃な価格なのでおすすめです!

釣り方

  • ジギング(メタルジグ)
  • テンヤ釣り(ルアー+キビナゴ)

 

の2種類があります。

博多湾の遊漁船ではジギングをする方が多いです。

 

 

手返しも良く、仕掛けも簡単なので釣り初心者の方はジギングをおすすめします。

太刀魚ジギングの仕掛け

 

しかし、釣れる確率が高いのは”テンヤ釣り”の方です。

テンヤ釣りの仕掛け

先日の太刀魚釣りでも10匹釣る事ができました^^

その時の釣り方やコツはこちらの記事で紹介しています↓↓

 

  

10/10まで!秋の大総力祭中!/


 

以上、福岡のタチウオ釣りについて簡単に解説しました。

堤防釣りと船釣り、それぞれ釣り方や釣果に特徴があります。

 

食べておいしい!釣って楽しい!タチウオ釣り。

みなさんもぜひ狙ってみて下さい!!

 

太刀魚釣りで使用する”キビナゴ”の準備方法はこちら↓↓

 

  

\こちらの記事も人気です!/

 

※現在福岡に緊急事態宣言が発出されています。

釣りにおいても、各自治体の案内をみて行動するようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました