釣ったイカの冷凍保存方法|長期保存のポイントは2つ!

今回は「釣ったイカの冷凍保存方法」についてご紹介します!

・釣ったイカはどうやって冷凍するべきなの?

・保存期間はどれくらい持つのか

について詳しく解説していきます!

 

イカは脂身が少ない(ほぼない)ので、上手に冷凍すれば身の味や食感が落ちることがほとんどないです。

また通常は1ヶ月ほどしか日持ちしない「冷凍保存」をさらに6ヶ月以上保存する方法についてもご紹介します!

 

釣り好きの方、イカをたくさんもらってしまった方、ぜひ参考にしてイカを新鮮に美味しく食べてくださいね^^

 

スポンサーリンク

釣ったイカの冷凍保存方法は?5ステップで解説

釣ったイカの冷凍保存は、基本的に次の5ステップになります。

 

1.イカをさばく(内臓をとり出す)
2.適当な大きさに切る
3.キッチンペーパーで水気をとる
4.ジップロックなどの袋に入れる(密閉状態に)
5.冷凍庫に入れる

 

ポイントは、

・水気をしっかりとっておくこと

・袋に入れる際はなるべく「密封状態」にすること

です。

 

それでは各項目について詳しく解説していきます!

 

イカを捌く(内臓を取り出す)

イカは比較的に捌くのが簡単です。

 

水洗いした後に頭を分離させ、骨と内臓を取り出します。

足の方は口や目を落とすだけで基本的にはOKです!

 

捌き方に関しては動画を参考にした方がわかりやすいと思うので、こちらにYoutubeの参考動画を貼っておきます!

 

動画は春と秋にシーズンを迎える「アオリイカ」ですが、基本的な捌き方はスルメイカや剣先イカなどどの種類のイカでも同じです!

 

イカはを捌くのは簡単なので、2〜3回捌いたらすぐに覚えられますよ!

 

適当な大きさにカットする

つづいては、意外と重要な身のカットです。

 

捌いた状態でまるまると冷凍するわけにはいきませんし、細かく切った状態でカットするのも空気との接触面が多くなるのであまりおすすめできません。

 

イカがある程度大きいのであれば、頭は4等分くらいにしてブロックごとにカットして冷凍することをお勧めします。

 

ブロックの状態で冷凍しておけば、食べたくなった時に解凍して「お刺身」「天ぷら」「イカ焼き」など、お好きのサイズで切って食べればOKです!!

 

てとら
てとら

初めから細かく切った状態で冷凍する必要はないですよ!

 

水気をしっかりきる(冷凍保存の基本)

つぎに、冷凍保存の基本。

イカの水気をしっかり切りましょう。

 

よくやってしまいがちなのが、イカの水気がついたまま保存袋のポイっと入れてしまうこと。

これだとはやく傷みやすくなり、味や食感が落ちる原因になります。

 

キッチンペーパーでイカの身を軽く抑えるようにして、なるべく水気をとってジップロックなどの袋に入れましょう!

 

保存袋に入れる

そして次に、ジプロックなどの保存袋にイカを入れます。

 

ここで超大事なのは

なるべく密閉状態にすること

 

密閉したイカ

保存袋には空気を入れないようにします。

 

イカを密閉状態にすることで、イカの身が空気と触れる面積を少なくし、味が落ちるもっとも大きい要因の

・酸化

・冷凍焼け

を防ぐことができます!

 

てとら
てとら

ちょっとした手間で身持ちがグッとよくなりますよ!

 

冷凍庫に入れる

いよいよ最後のステップ。

密閉状態のイカの準備ができたら冷凍庫に入れます!

 

イカは身が柔らかいので、なるべく他の食材とぶつからないように優しく保存しましょう!

 

てとら
てとら

これでイカの冷凍保存は完了です!!

 

次に、釣ったイカの冷凍保存期間をあるアイテムを使って1ヶ月→半年以上に伸ばす方法をご紹介します!

 

釣ったイカの冷凍保存期間を伸ばす方法

実は、釣ったイカの冷凍保存期間はあるアイテムを使えば伸ばすことができます!

 

実際にそのアイテムを使用している写真がこちら↓↓

こちらは家庭用の真空パック器、通称「真空パックん」です!

 

ご家庭で簡単!真空パック器で食材保存【暮らしの幸便】

 

実は最近、家庭でも美味しくお魚やお肉、野菜を長期保存して食べらえるように「一般家庭用の真空パック器」が販売されているんです!

 

イカは元々脂身がすくないので、お魚と比べると冷凍では2〜3ヶ月ほど長持ちはしますが、この真空パック器を使えばなんと

半年以上も保存可能!

になります!

 

「真空パックは1年以上もつ!」

という情報もありますが、僕の場合少なくとも半年以内には次のイカ達を釣っていることが多いので、せめて半年以内には食べ切るようにしています!

 

以下の真空保存にかんしては釣ったイカの「真空パック保存」方法|半年後もおいしく!でさらに詳しく解説しています!

 

釣ったイカの冷凍保存まとめ

それでは今回のまとめです!

 

釣ったイカの冷凍保存方法は次の5ステップです。

1.イカをさばく(内臓をとり出す)
2.適当な大きさに切る
3.キッチンペーパーで水気をとる
4.ジップロックなどの袋に入れる(密閉状態に)
5.冷凍庫に入れる

 

保存期間に関しては

・通常の冷凍の場合1ヶ月もつ
・真空パック器を使った場合半年以上もつ!

 

みなさんも上手に釣ったイカを保存して、天ぷらやお刺身など美味しく食べてみてはいかがでしょうか。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました